PTA廃品回収【2019.11.9】

秋晴れのすがすがしい天気のなかで、PTA廃品回収を行いました。

学校区の家庭から出していただいた、新聞紙や段ボール、アルミ缶などをPTA役員が集めて学校に運びました。学校に運ばれた廃品を、種類ごとに分別してコンテナやパッカー車に積み込みました。

8時から10時までの約2時間で、たくさんの再生可能な資源が集まりました。

廃品回収で得られたお金は、より充実したPTA活動のために大切につかわれます。

新聞や段ボールなどを提供してくださった地域の方々、回収や分別、積み込みを行ってくださった方々、大変お世話になりました。

【PTA活動】学校整備作業(2019.8.25)

本日午前7時より、PTA活動で、学校の除草作業を行いました。
体育館や駐車場周辺。そして県内有数の広さをもつ校庭。
はじめは涼しかったのですが、じりじりと気温が上昇し、約1時間半の作業が終わる頃には、参加してくださった方みなさん、汗だくになりました。
おかげで、きれいな環境であさってから始まる2学期が迎えられます。
お休みの中お手伝いいただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。

【校長室より】親子ボウリング(2019.2.9)

 本日、本校父親委員会主催の親子ボウリング大会が実施された。降雪が心配され、肌寒い天候だったが、総勢100名余りの参加をいただき、会場は参加の皆様の熱気でムンムン。大盛況の中、無事終了することができた。
 1レーン同学年の親子4.5人でチームを組み、各2ゲームを投げて合計得点を競った。学校では子どもたちの姿しか見ることができないが、今日は家族という子どもたちを支えてくださっているお父様・お母様の姿、親子で仲良く会話する姿をたくさん見ることができた。ストライクにガッツポーズする姿、大きな声で応援する姿、1本も倒れずに悔しがる姿、お互いの投球をほめあったり、喜び合ったり、苦笑いしあったり・・・。本当に楽しい時間を過ごした 最後に、おいしいサンドイッチでお腹を満たし、学年ごとに表彰式を行った。
 今年は、何回も話し合いを重ね、父親委員会主催の行事を「親子ボウリング」に変更した。初めてのことというのは、どんなことでも大変なものだ。しかし、子どもたちの笑顔が、一番の成果であると感じた。入賞できた子もできなかった子も、「楽しかった~」と答えてくれたその一言で、父親委員の皆様も「やってよかった」とホッと肩の荷が下りたことだろう。
 参加の皆様、そして何より企画・運営に携わってくださいました父親委員の皆様、お疲れさまでした!そして、ありがとうございました(#^.^#)

【PTA活動】第2回廃品回収無事終了(2018.11.11)

 本日、多くの皆様のご協力のおかげで、今年度2回目の廃品回収が無事終了しました。天候にも恵まれ、暑いくらいの陽気の中、作業を進めるうちに額に汗も出てくるくらいでした。
 回収のために車出しをしてくださいました地区委員の皆様をはじめ、学校でお手伝いいただきました学年委員の皆様、軽トラックの運転で商店回りをしてくださいました父親委員の皆様、統括の本部役員の皆様方のご協力、本当にありがとうございました。そして何より新聞や段ボール等を出してくださいました地域の皆様、商店の皆様方に厚くお礼を申し上げます。
 改めて地域に支えられている大東小を感じ、こんな温かな地域で育てられている子どもたちは幸せだなあと思いました。

【PTA活動】校庭整備作業(2018.8.26)

 本日26日(日)7時より、今年度のPTA校庭整備作業が実施されました。夏休み最終日の早朝、そして暑い夏の日差しの中でしたが、約100名の保護者の方々、子どもたち、教職員の参加・協力により、側溝の土砂出しや校庭の雑草取り等の作業が大変スムーズに進みました。特に参加していただいたお父様方が、普段なかなか掃除することのできない側溝のグレーチングを外し、中の土砂や草をかき出してきれいにしてくださいました。加えて、リヤカーや一輪車で土砂や草を運搬するのは本当に力のいる大変な作業ですが、てきぱき動く姿に「さすがお父様方」と、頼もしく思いました。また、お母様方には校庭トラック内の草取りを中心に作業を進めていただきました。
 今年は、猛暑と呼ばれる日が多く、用務員さんの作業がなかなかはかどらない状況でしたので、本当に助かりました。お陰様で、校庭も側溝も花壇周りも大変きれいになりました。子どもたちも気持ちよく2学期がはじめられそうです。参加・協力していただきました皆様、厳しい暑さの中、本当にありがとうございました!

【校長室より】PTA納涼祭②(2018.7.23)

 昨日の納涼祭では、暑さのために予定や会場を大幅に変更しました。オープニングセレモニーで吹奏楽の演奏をお聞かせできなかったことや父親委員による○×クイズが実施できなかったことは非常に残念でした。しかし、熱中症、脱水症等の心配が有り、児童の健康安全面を考慮してのことと、多くの皆様にご理解・ご協力を頂きました。
 時間、会場等の制約はありましたが、無理のない形での実施により無事終了できましたこと、本当によかったとホッとしています。参加の皆様に深く感謝申し上げます。
 PTA会員の皆様にはバザー品の提供、役員の皆様には事前準備や当日早くからの準備、そして終了後の後片付けまで、本当にたくさんのご協力を頂きました。特に父親委員(男性職員も含まれています!)の皆様には、11張ものテント張りや焼きそば・フランクフルトつくりと、暑い中の外での作業となり大変でしたが、お一人も嫌な顔をせず、愚痴もこぼさず「子どもたちのために」と、動いてくださいました。
 終了後に、父親委員長さんが「子どもたちの笑顔が励みになった」と挨拶し、他の会員の皆様もうなずく姿に、大東小の頼もしいお父様を感じ誇らしく思いました。本当にお世話になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

【校長室より】PTA納涼祭①(2018.7.22)

 大東小恒例の「納涼祭」の日。今年は、例年にない暑さのため、体育館での吹奏楽部の「オープニングセレモニー」と父親委員による「○×クイズ大会」を中止し、16時からの模擬店開催のみとした。また、実施場所も校舎内や校庭へと大幅な変更をし、少しでも日よけができるようにと、テントも多めに張った。15時からのバザーに関しても、外での待ち時間がないようにエアコンの待機部屋を用意した。
 朝早くから、準備に当たっている父親委員の皆さんやPTA役員の皆さんの様々な配慮により、暑さも吹き飛ばす勢いで準備を進めている。
 さあ、もうすぐ始まる納涼祭。児童の皆さん、保護者の皆様、地域の皆様、どうぞ気を付けてお越しください。お待ちしております!

【PTA行事】PTAソフトバレーボール大会(2018.6.23)

本日、みどり市のPTA連合会ソフトバレーボール大会が行われました。大東小は、保護者と職員の混成のA・B2チームで参加しました。チームワークは世界一の両チームは、仲良くリーグ戦の結果も2勝1敗1分で同じでした。得失点差でAチームはリーグ3位で惜しくも決勝トーナメント出場ならず。Bチームはなんとリーグ1位で決勝トーナメントに出場しました!!!。Bチームは決勝トーナメント1回戦で惜敗。残念。試合に応援に大東小が一致団結した一日でした。参加して下さったみなさんお疲れ様でした。

【PTA活動】第一回廃品回収(2018.5.13)

 本日、本年度第1回目のPTA廃品回収が行われました。朝の小雨に実施が心配されましたが、開始時刻にはほどよい曇り空になり、作業には快適な天候になりました。
 おかげさまで各地区各所でたくさんの古新聞、雑誌、段ボール、アルミ缶等が出され、回収するのにも車出ししてくださいました地区委員さんや協力していただいた保護者の方々が大忙しで、うれしい悲鳴となりました。特に、段ボールは本部役員さんや父親委員の皆様に、軽トラックで近隣の大手業者の回収をしていただいたおかげでたくさん集まり、パッカー車何台分もの量になりました。
 毎年のことではありますが、保護者の皆様だけでなく区長さんをはじめとするたくさんの地域の方々にご協力をいただきましたこと、厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

【校長室より】PTA役員会議(2018.5.1)

 本日PTA本部役員会と実行委員会が行われた。主な議題は、13日実施の廃品回収と7月に行われる納涼祭についてだった。どちらも「子どもたちのために」「子どもたちにとってどうするべきか」と、子どもたちを中心において話し合いが行われた。
 特に納涼祭は、大東小独自のお祭りだ。子どもたちが楽しめるようにたくさんの屋台も用意される。今年は、10円くじの代わりにわなげを実施するという。また新たな楽しみが増えた。準備等大変だが、役員の皆様方自身もぜひお祭りを楽しむという気持ちで、準備を進めていただきたい。
 毎年恒例の行事となった廃品回収についても、たくさんの方々にお世話になっている。改めて地域に支えられている大東小を実感し、感謝の気持ちでいっぱいである。今年もどうぞよろしくお願いします!