【校長室より】一年半ぶりのブランコ(2018.8.30)

 一年半以上使えなかったブランコだが、この夏休み中に改修工事が終わり、昨日午後から使えるようになった。
 何人もの子どもたちから、「ブランコはいつ使えるようになるのですか?」とか、「早く直してください」「ブランコに乗りたいなあ」などと話しかけられ、そのたびに「もう少しがまんしてね」「もうすぐ新しくなるからね」と答えてきた。
 一年半以上もの間、本当によく待っていてくれた子どもたちである。感謝!感謝!今の1.2年生にとっては、入学の時に既にブランコが使えなくなっていたので、初めてのブランコである。だから、1.2年生を優先し、はじめに乗ってもらってから、その後3年生以上に開放した。空に届きそうなくらい大きく漕いで、「わぁー」とはじけるような歓声を上げる子どもたち。その笑顔は、キラキラ輝き本当にうれしそうだった。
 児童の皆さん、これからけがのないように気を付けて、楽しく乗ってくださいね!