【10月の朝礼】(2019.10.1)

校長から大間々東小をもっとやさしい学校にするためには、「+(たす)けあう、-(ひき)うける」に加えて、「こえを×(かける)、いた÷(わる)」ことも心がけてくださいと話がありました。

二学期始業式での「+、-」と今日の朝礼の「×、÷」を合わせて、4つの計算記号がそろいました。4つの記号それぞれに、やさしい言葉が添えられています。

大間々東小をもっとやさしい学校にするために、4つのことを実践していきましょう。