PTA廃品回収【2019.11.9】

秋晴れのすがすがしい天気のなかで、PTA廃品回収を行いました。

学校区の家庭から出していただいた、新聞紙や段ボール、アルミ缶などをPTA役員が集めて学校に運びました。学校に運ばれた廃品を、種類ごとに分別してコンテナやパッカー車に積み込みました。

8時から10時までの約2時間で、たくさんの再生可能な資源が集まりました。

廃品回収で得られたお金は、より充実したPTA活動のために大切につかわれます。

新聞や段ボールなどを提供してくださった地域の方々、回収や分別、積み込みを行ってくださった方々、大変お世話になりました。