【校長室より】調理交流会(2018.10.31)

 本日、3年生の皆さんが、総合的な学習の時間で、8区・13区の婦人会の皆さんといっしょに「調理交流会」を行った。この行事は、3年生恒例の大きな学年行事の一つで、毎年子どもたちも婦人会の方々もとても楽しみにしている交流会だ。
 今年も、いがぐり芋、大学芋、芋ごはんの3種「いも料理」を婦人会の方々に教えていただきながら楽しく作った。そして、体育館で輪になってお話をしながらおいしくいたたき、交流を図った。
 おなかも心も満たされて、笑顔いっぱいの子どもたち。加えて出張後、私もおいしくお裾分けをいただき、ニコニコ笑顔。婦人会の皆さん、お忙しい中大変ありがとうございました。そして、ごちそうさまでした!

【校長室より】Halloween (2018.10.31)

 今日はハロウィン。ハロウィンは、キリスト教の諸聖人に祈りを捧げる祝日「万聖節」の前夜祭として行われるヨーロッパ発祥のお祭りだ。
 もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事で、日本でいえばお盆にあたる行事だが、現代では特にアメリカで民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合が薄れて、カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりと、楽しめるイベントになっている。
 学校でも、英語教室にジャック・オー・ランタンが飾ってあり、ハロウィン気分で楽しい授業が行われている。