【校長室より】明日から2学期(2018.8.26)

 長いようであっという間の夏休み。明日からいよいよ2学期が始まる。学校に元気な子どもたちの声が戻ってくると思うと、わくわくする。20日の登校日に宿題の提出が終わっているだろうから、この一週間は、思う存分ゆっくりできたことだろう。しかし、長い休みで大方の子は生活のリズムが多少なりとも乱れてしまったのではないだろうか。明日の朝が心配だ。みんなきちんと起きられるだろうか?登校班で歩いてこられるだろうか?大人も子どもも気持ちをうまく切り替えていかなければ・・・。
 かく言う私が一番心配?今日はいつもより少し早く休むことにしよう。子どもたちを元気な笑顔で迎えるために・・・。

【PTA活動】校庭整備作業(2018.8.26)

 本日26日(日)7時より、今年度のPTA校庭整備作業が実施されました。夏休み最終日の早朝、そして暑い夏の日差しの中でしたが、約100名の保護者の方々、子どもたち、教職員の参加・協力により、側溝の土砂出しや校庭の雑草取り等の作業が大変スムーズに進みました。特に参加していただいたお父様方が、普段なかなか掃除することのできない側溝のグレーチングを外し、中の土砂や草をかき出してきれいにしてくださいました。加えて、リヤカーや一輪車で土砂や草を運搬するのは本当に力のいる大変な作業ですが、てきぱき動く姿に「さすがお父様方」と、頼もしく思いました。また、お母様方には校庭トラック内の草取りを中心に作業を進めていただきました。
 今年は、猛暑と呼ばれる日が多く、用務員さんの作業がなかなかはかどらない状況でしたので、本当に助かりました。お陰様で、校庭も側溝も花壇周りも大変きれいになりました。子どもたちも気持ちよく2学期がはじめられそうです。参加・協力していただきました皆様、厳しい暑さの中、本当にありがとうございました!