【校長室より】夏休みの学校⑭(2018.8.10) 

 台風一過の空が、今日は格別に青く澄んでいる。プールから子どもたちの元気な準備運動のかけ声が聞こえてきた。やっぱり学校には、子どもたちのにぎやかな声が似合う。
 プール開催最終日ということもあり、ちょっと顔を出してみた。後半1.5.6年生が気持ちよさそうに泳いでいる。「あっ、校長先生だ!」と、笑顔を向けてくれた無邪気な1年生。子どもたちの日焼けした顔からは、夏休みを楽しく過ごしている様子がうかがえる。
 あっという間に折り返し地点を過ぎてしまった夏休み。明日からはお盆休みに入る人たちも多いだろう。
 学校も13日から17日まで閉庁である。ぜひ、のんびりと楽しい時間を過ごしてほしい。そして、20日の全校登校日には、宿題を終えて全員元気な顔を見せてほしい。

【4年生】今年最後のプール

今年最後のプール。台風も通り過ぎ天気に恵まれ、どの学年もいつもより自由時間を多めに楽しみました。1~3年生は宝石拾いを、4年生は浮島やビーチボールで楽しみ、5~6年生は水中ポートボールをしました。どの学年も楽しそうな笑い声が響き渡り、今年度のプールが無事終了しました。

お手伝い頂いた保護者の皆さん大変ありがとうございました。