【校長室より】アウトメディアチャレンジ(2017.11.6)

 今日から「アウトメディアチャレンジウィーク」が始まった。アウトメディアとは、テレビやゲームといった電子メディアに接触する時間を減らすこと。電子メディアに上手に触れることで過度の接触時間を減らし、自分自身の時間・家族の団らん・人と人とのつながりの時間を大切にしようというものだ。本校では特に、アウトメディアをして生まれた時間を親子読書を中心に使ってほしいと願っている。
 子どもたちが7つのチャレンジメニューのうち、どのメニューを選んで取り組んでいるのかをお家の方にもぜひ知っていただきたい。そして、子どもたち自身が生活の乱れを見直す機会となるよう温かく見守ってほしい。