【校長室より】仕事を楽しむ(2017.4.23)

 新年度が始まって2週間。慌ただしい時間を過ごしたが、この土日は、少しゆっくりできた。教師の仕事に限らず、どんな仕事にも言えることだが、仕事は楽しむことが大事だと思う。そうすれば、「大変だ」「めんどくさい」等の気持ちは出てこないはずだ。「仕事を楽しむ」楽しみ方はいろいろあると思うが、私にとって子どもたちの笑顔を見ることが一番の幸せであり、子どもたちの笑顔に触れたとき、私自身も楽しく、うれしくなり、自然に笑っている。子どもたちと一緒に過ごせることに感謝し、この仕事を楽しいと感じる瞬間である。また、明日から子どもたちの笑顔を励みに頑張ろう!

【校長室より】校長室訪問?(2017.4.21)

 4年生の校長室訪問があった。何を調べるのかとワークシートをのぞき込むと、校舎内の消防設備をマップに書き込んでいた。「火事からくらしを守る」の社会科学習である。地域社会における災害や事故から、人々のくらしを守るための仕事の仕組を理解するために、この後地域の警察署や消防署を見学したり、仕事をしている人に聞き取りをしたりしながら、理解を深めていく。「あっ、校長室には一つついてる」と、天井を見上げながら大声を出して「熱感知機」を見付けた喜びを表していた子どもたちが、この後どんなふうにまとめていくのか楽しみである。

【校長室より】図書の貸し出し(2017.4.21)

 昨日より、図書の貸し出しが始まった。今日はどんな様子かなと、図書室をのぞいてみると、10人くらいの子が静かにテーブルで本を読んでいた。カウンターでは、今日の当番の6年2組の4人が、手慣れた様子で貸し出しの仕事をしていた。
 今日は晴れ。外で汗びっしょりになりながら走り回っている子どもたちも多い。読書と運動のバランスをどうとっていくか、どちらかに偏り過ぎないように、うまく調整していかなければならない。どちらの子どもたちも、笑顔で自分なりの昼休みを楽しんでいる。その事実をしっかり受け止めながら・・・。

【学校行事】1年生を迎える会(2017.4.20)

 本日「1年生を迎える会」が実施されました。かわいらしい音楽と手拍子に合わせて花のアーチをくぐり入場した1年生。ちょっぴり緊張した表情でしたが、上級生の温かい拍手に迎えられ、自分の席に着く頃にはにこにこ笑顔になりました。はじめに、6年生から手作りテントウムシメダルのプレゼントと学校生活の寸劇がありました。その後6年生におんぶされて体育館を一周し、全校の仲間入りを果たしました。1年生からは「よろしくお願いします」と、元気なあいさつがありました。入学して10日あまりの間に、すっかり東小の子になった1年生です。みんなにおめでとうの拍手をもらいながら笑顔で退場していった1年生。きっと、学校って楽しいな、すてきなところだなって感じてもらえたと思います。

【校長室より】HELLO!(2017.4.18)

 今日の5年外国語活動は、あいさつの学習だった。ALTと中学英語教師によるデモンストレーションをしっかり目と耳で聴いた。「Hello. My name is ○○. Nice to meet you.」何回も何回も相手を替えて練習した。恥ずかしがってないで、目と目をあわせて笑顔で、handshake!
 今日のあいさつの授業は、笑顔で楽しくできたかな。子どもたちは授業後の振り返りで、3人の先生方による授業にどんな自己評価を書いたのだろうか。後で見せてもらおう。私からのメッセージ、Good job!!