【校長室より】寿会交流会(2017.2.14)

 本日、3年生の総合「おじいちゃん・おばあちゃんとなかよく」の学習で、寿会の皆様方との交流会が行われた。はじめに、9つのグループに分かれて、グループ毎に自己紹介をし合った。次に、「ストラックアウト」「すごろく」「福笑い」「ペットボトルボウリング」などの、子どもたちがおじいちゃん・おばあちゃんたちを楽しませたいという思いで準備した手作り遊びを一緒に楽しんだ。その後、「あやとり」「お手玉」「こま回し」「折り紙」「カルタ」などの昔遊びのコツを教えていただきながら、いっそう交流を深めていった。子どもたちの表情は、はじめ緊張の様子であったが、時間が経つにつれ、あちこちで笑顔が見られ、楽しそうな笑い声も聞こえてくるようになった。普段、誰かのことを気遣って動くことなんて滅多にないだろう小さな3年生が、おじいちゃん・おばあちゃんを気遣い、一緒に楽しみながら、精一杯のおもてなしの気持ちで動く姿は、本当に微笑ましい光景だった。