【校長室より】長なわとび(21017.2.1)

DSCN2397 先週からインフルエンザが流行し、学級閉鎖や学年閉鎖の措置をとりながら、感染者が増えないように対応してきた。連日、全校で40人以上の欠席者がある上、朝から発熱・咳等で調子が悪く早退する子も多かった。そのため、朝の運動も見合わせてきた。今日は、3年生はいないものの、欠席者や体調不良者が少なくなったため、2週間ぶりに朝の運動を実施した。種目は長なわとび。クラス毎に制限時間内に何回跳べるかを計測した。久々に校庭に広がった元気な子どもたちの姿を見ることができた。リズムに合わせたかけ声が、気持ちよく聞こえてきた。今年のベスト記録は、何年何組が出すだろうかと楽しみにしている。