【校長室より】児童生徒保健活動発表会(2016.11.16)

 本日、桐生市市民文化会館スカイホールで、桐生市・みどり市学校保健会の事業として、児童生徒保健活動発表会が行われた。今年の発表は笠懸東小学校保健委員会の皆さん、テーマは「元気!笑顔!笠東っ子!」だった。内容は、早寝・早起きに視点を当てた、日頃の保健委員会の活動の紹介。本校からは、保健委員会の代表として6年生3名が参加した。発表の中で、『早寝・早起きをすると、どんないいことがあるか』を学校ごとに考え、意見を出し合う場があった。意見がまとまった学校から手を挙げて発表という形をとったので、どうかな?と思いながら見守った。うれしいことに、真っ先に手を挙げて、2番目に指名された。学校名をはっきり言い、理由まで加えて「気持ちが悪くならず、友達と仲良く過ごせます」と、大勢の人を前にしてしっかり発表することができた。決められたことを決められた通りにこなすだけでも大変なのに、自分の言葉でとっさに答えるその堂々とした態度にとっても感心した。

【5年生】社会科見学

11月10日(木)5年生は、富士重工業(株)群馬製作所矢島工場と向井千秋記念子ども科学館へ行きました。組み立て工場内を見学し、自動車がつくられていく過程がよく分かりました。科学館では、プラネタリウムを観覧したり、展示物を使っていろいろな遊びをしました。%e6%a0%97%e5%8e%9f%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a7%91%e8%a6%8b%e5%ad%a6-020