【3年生】長にんじんを収穫しました(12/15)

大間々町内の農家の方にご協力いただき、3年生は社会の学習の一貫で、毎年「長にんじん」の収穫体験をさせていただいています。

初めて収穫体験をする子も多く、貴重な体験をさせていただきました。とても寒い日でしたが、子どもたちは歓声をあげながら夢中になって収穫していました。

img_3536 img_3541 img_4038 img_4051

【3年生】音楽集会 ♪合奏『ラデッキー行進曲』大成功♪(12/15)

3年生は、初めての音楽集会での合奏披露でした。

初めてづくしの合奏体験です。

オーディションを経て自分の楽器が決まり、みんな一生懸命に練習しました。朝や休み時間には、個人やパート練習を行いました。放課後には、子どもたちが数人で集まって合奏練習もしました。本当によく練習に取り組んでいたと思います。

そして当日。「3年生お願いします。」のアナウンスに続き、大きな「はい!」の返事から始まりました。

緊張や期待で、わくわく、どきどきしながら指揮者の合図で始まった合奏は、とても素晴らしいものでした。一生懸命に頑張る姿に、心が震えました。子どもたちもいい演奏ができた達成感で、きらきらした表情をしていました。

応援に来てくださった、たくさんの保護者のみなさま、お忙しい中ありがとうございました。子どもたちも嬉しかったと思います。

img_3495 img_3512 img_3521 img_3522 img_3524

【2年生】防犯出前教室

県消費安全課職員の方や桐生警察署生活安全課の方を

講師に迎え,体育館で行いました。

【1・2年生は誘拐・連れ去り防止の学習でした。】

内容は

imgp4162・「いかのおすし」の紙芝居を見  て,知らない人への対応の説明を受ける。

・他者から声をかけられた時の対応(クラス代表児童が実演練習)。

・下校時の注意

などでした。

【学校行事】第2学期終業式(2016.12.22)

 78日間あった二学期もついにゴールに着きました。残暑きびしい中で始まった運動会の練習、みんなで楽しく活動した校外学習、そして練習から一生懸命取り組んだ持久走大会と、大きな行事がたくさんあり、その一つ一つを通して、子どもたちは少しずつ成長してきました。一人一人がしっかり考えて自分の役割を果たさないと全体がうまく動かないこと、みんなの心がバラバラだとけんかやもめ事が多くなることを身をもって経験するとともに、協力して何かをやり遂げたときの清々しい充実感をたくさん味わうこともできました。子どもたちは、一段とたくましくなりました。これも、保護者の皆様の温かいご理解・ご協力があったからこそと、職員一同感謝しております。ありがとうございました。

【校長室より】笑顔になるために(2016.12.15)

 タイガーマスク運動の火付け役となった伊達直人さんが名乗り出たことには賛否両論があるようだ。確かに匿名性が話題となってブームになったわけで、名乗らないことの美学やかっこよさのようなものがあることは分かる。しかし、名乗る名乗らないにかかわらず、子どもたちのことを考えて実際に行った行為に対しては、「勇気ある行動」と誰もが認めることだろう。そして、河村さんは「子どもたちは、虐待されるために生まれてきたんじゃない。抱きしめるために生まれてきたんだ!子どもたちは、涙を流すために生まれてきたんじゃない。笑顔になるために、まわりの人を笑顔にするために、生まれてきたんだ!」と言っている。心にズシーンと響く言葉だ。この言葉を何度も繰り返しながら、「今日は、何人の子の笑顔に触れることができただろう」と、自分の一日を振り返ってみた。