【校長室より】読み聞かせ(2017.5.25)

 本校では、保護者ボランティアの皆様による朝の読み聞かせを実施している。今日は、今年度2回目の読み聞かせの日だった。人数の関係で、何クラスか合同で実施となったところもあった。朝の短い時間だったが、子どもたちは顔なじみのお母さんたちと楽しいひとときを過ごせたようだ。絵本の世界に思わず引き込まれる子どもたちの姿に、ただただ笑顔がこぼれるばかりだった。

【6年生】 岩宿体験『土器作り』

 23日(火)岩宿博物館の小菅館長さん、ボランティアの皆さんを招いて、土器作りに挑戦しました!まずは、1時間目に館長さんから土器の歴史、特徴、用途についてお話しいただきました。そのあと、子どもたちの目の前で粘土をこね、土器作りをレクチャー!子どもたちは、館長さんの手元を食い入るように見つめ、「早く作りたい!」とはやる気持ちをおさえられない様子でした。学級にもどり、いよいよ土器作りスタート!さすが6年生。個性豊かな土器が続々と完成していきました。

【学校行事】避難訓練(2017.5.24)

 本日第1回避難訓練を実施した。今回は第1家庭科室からの出火を想定した火災発生による避難訓練だった。学年始めということもあり、各学年で避難経路の確認と非常時の動き方(おさない、かけない、しゃべらない、もどらない)をしっかり指導した。子どもたちは、火事を知らせる非常ベルが鳴ると、一瞬どきっとしたようだが、あわてずにきちんと放送を聞いて、担任の指示に従うことができた。また、避難後には、水消火器による消火訓練とはしご車試乗体験もあった。どちらも、普段の生活ではなかなか見ることができない、また何度も体験できないことで、子どもたちの興味・関心も大きく、「わぁー」「すごーい!」等と驚きの声があちこちから聞こえてきた。

【校長室より】ドリルタイム(2017.5.23)

 小学校では、平成32年度から新学習指導要領での学習指導が実施される。歌やゲームを通して英語に親しむ現在の「外国語活動」は、3.4年生に前倒しとなり、5.6年生では「英語科」として、正式な教科となる。しかも、来年度から先行実施である。5.6年生で週2時間に増える授業のコマをどう確保していくか。現在どの学校でも試行錯誤している。本校も、現在のドリルタイムを活用していく案で、現在試行している。本日、各学年で楽しいドリルタイムを実施した。来年度に向け、試行の中で出てきた課題をしっかり職員で練り上げていくつもりである。

【校長室より】心が変われば(2017.5.22)

心が変われば態度が変わる。
態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。
 これはヒンズー教の教えにある言葉だそうで、多くの著名人の名言として知られている。人は感情によって思考や行動が変化する。心を上手に管理することが他者との信頼関係や絆をつくりだし、人生を変えていくということを示している。今日の子どもたちの心は、色で例えると何色かな?と、ふと思う。