【校長室より】インフルエンザ(2017.1.22)

 先週末、インフルエンザ対応で慌ただしく過ごした。2年生1クラスで学級閉鎖の措置をとったが、兄弟関係やご近所さん、学童や習い事などでの接触と、あっという間に他学年にも発熱等の症状で早退者がでた。土日が入り、少しは落ち着いただろうか。明日の登校が心配される。感染者が増えていなければいいのだが・・・。
 6年前の1月、私自身もインフルエンザにかかり、学校を休んだことがある。熱にうなされる布団の中で、受けた電話は「父が危篤」との悲しい知らせだった。あわてて着替え、病院に向かったが父は助からなかった。インフルエンザのはやるこの季節になると思い出す切ない思い出。1月25日は父の命日だ。

【校長室より】みどり市人権展(2017.1.21)

 19日よりみどり市人権展が笠懸公民館で開催されている。今日はお休みなので出かけてみた。各学年で選ばれた作文・標語・ポスターが展示されていた。みどり市内の他の学校の作品も展示されている。ぜひ出かけてほしいと思う。期日は、1月19日(木)~2月1日(水) 笠懸公民館 、3月1日(水)~3月7日(火)童謡ふるさと館 となっている。両会場とも月曜日は休館日なので、気をつけて欲しい。
 あわせて、夏休み中にかいてもらった詩画についても、1/31(火)~2/26(日)の期間、富弘美術館で大東小の全作品が展示される。こちらもぜひ見てほしいと思う。
DSC_0004DSC_0006

避難訓練(不審者対応)

1月19日(木)3校時に、不審者対応の避難訓練を行いました。児童は、不審者侵入の放送を聞いた後、校内の避難経路を歩いて、校庭まで避難をしました。おはしも(押さない、走らない、しゃべらない、戻らない)の避難時にしてはいけない4つの約束がしっかり守れていました。IMG_0799

【校長室より】インフルエンザ流行の兆し(2017.1.19)

 群馬県では昨年12月27日にインフルエンザ注意報が発令された。本校ではさして欠席者も増えず、3学期を迎えた。今週初めからインフルエンザ・風邪による欠席者が少しずつ増えてきた。本日2年生1クラスにおいて、朝の段階で3名の欠席だったが、発熱症状の子が増えたため、学校医と協議した結果、早帰り・学級閉鎖の措置をとることにした。これ以上の流行を防ぐための措置であることをご理解のうえ、各家庭では、①手洗い・うがいを心がける。②咳、くしゃみが出るときはマスクを着用するなど、咳エチケットを徹底する。③不要、不急の外出はできるだけ控える。等の対応をお願いします。合わせて、他のご家庭でも、インフルエンザ・風邪にかからないようにお子さんの健康管理に十分配慮をお願いします。

【校長室より】寒さ厳しい中の登校(2017.1.17)

DSCN2339 
 あまりにも寒いので何年ぶりの寒波なんだろうと思いを巡らせた。そういえば昨年は40年ぶりの大寒波というのがニュースになっていた。1年も経てばすっかりそんなことを忘れてしまう。記憶も思いも時間とともに薄れていく。
気象庁の予報通り大寒波が日本列島を襲い、16日、17日の朝の学校付近は雪景色だった。おまけに道路も凍結していた。朝から、学校前の横断歩道やタイル部分に融雪剤をまき、子どもたちが滑らないように、児童玄関までの道を作った。
「おはようございます」の子どもたちの元気な声。今日も元気に1日が始まった。