【校長室より】みどり市人権展・校内書き初め展(2019.1.18)

 昨日17日よりみどり市人権展が笠懸公民館で開催されている。各学年で選ばれた作文・標語・ポスターが展示されているので、ぜひ出かけてほしいと思う。期日は、1月17日(木)~1月30日(水)笠懸公民館、3月1日(金)~3月7日(木)童謡ふるさと館となっている。両会場とも月曜日は休館日なので、気をつけて欲しい。
 また、今日から校内書き初め展も始まった。1、2年生は、硬筆(フエルトペン)、3~6年生は、毛筆だ。どの学年も、教室の廊下側壁や窓を使ってきれいに装丁された書き初めがずらりと展示されている。その中で、各学年約1割の子が金賞として選ばれた。どの学年も一発勝負ということで、大会で力を発揮できた子・できなかった子と様々だと思うが、どの子の文字からも一生懸命さがうかがえる。何よりだ。

【校長室より】元気な子ども(2019.1.17)

 ある雑誌を読んでいると、「子どもは元気でなくてはなりません。多少お行儀が悪くても、疲れているよりはましです。・・・・先生方には、この世の中は生きるに値するすばらしい世界なのだと教えていただきたい。無限の可能性があることを信じさせていただきたい。教科そのものより子どもを元気にすることが先生の最大の仕事であると思います」とあった。
 寒空の20分休み。上着を脱いで、汗をかきながら楽しそうにこおりおにをしている1・2年生。長なわの練習にクラス全員で一生懸命取り組んでいる3年生。用務員さんの校庭整備を手伝う心優しい1年生。たくさんの子どもたちの元気な笑顔に触れた。
 子どもたちの元気な姿は、先生方を含めた我々大人が疲れていては生まれない。肝心の我々大人が子どもにとっての最大の応援団になれるよう、元気!元気!笑顔でいこう!

【校長室より】クラブ見学(2019.1.16)

 本日6校時は、クラブの時間。今日は3年児童が、来年のクラブ活動選択の参考にするために、主に運動系のクラブのクラブ見学を実施した。
 体育館の卓球、バスケ・ドッジ、バドミントン、校庭での陸上、ソフト・サッカーの計5つのクラブの活動の様子を見学したが、実際に体験させてもらったり、迫力ある試合の様子を見学したりと、3年生にとっては来年度のクラブ活動への期待が大きく膨らんだ時間となったようだ。普段のクラブと違って、見学者がいることで、ちょっぴり張り切って活動していた4.5.6年生の姿も見られた。
 次回30日は、文化系のクラブ5つの見学だ。動きの少ない文化系のクラブでは、クラブ長さんの魅力ある活動説明も大事だと考える。それぞれの部が、何をどうアピールしていくのか創意工夫を楽しみにしている。

【校長室より】寒さに負けず(2019.1.15)

 ここのところ本当に寒さが厳しい。先週から増えてきたインフルエンザに本日の登校を心配したが、案の定インフルエンザ欠席23名と、中・高学年を中心に徐々に罹患者が増えてきて、5年2組、4年2組では、学級閉鎖の措置をとった。これ以上拡散しないように、学校全体でマスクの着用・手洗い・うがい・換気等に気を付けていきたい。
 今日は、全学年学力調査(国語)を実施した。真剣に問題に向かう子どもたちの姿に、廊下から「がんばれ!あきらめるな!」と、応援のエールを送った。明日は、算数を実施する。明日も寒さに負けず、ベストを尽くす子どもたちの姿を楽しみにしている。

【校長室より】成人式(2019.1.13)

 午後からみどり市成人式に出かけた。今年の成人式は、平成18年小学2年生の時に担任していた子どもたちだ。出かける前に、進級文集に目を通し、子どもたちとの日々を懐かしく思い返した。
 会場横の広場では、たくさんのあでやかな着物姿やきりっとしたスーツ姿があった。入り口にさしかかったとき、一人の男の子に、何となく当時の面影を感じた。もしかして「○○くんかな?」と目を向けると、「あれ?島田先生!」と、笑顔で声をかけてくれた。小学校の担任なんて忘れられているだろうなあと思っていたので、とってもうれしかった。
 その後、会場に入ったが、女の子は全く分からなかった。しかし、幸いにも、何人かの子どもたちが声をかけてくれた。立派に成人した彼らは、もう12年前のやんちゃな子どもたちではなかった。「会えてうれしかった」と、笑顔を向けてくれた瞬間、あらためて教師になって良かったなあと思った。
 次に会っても、私からはきっと分からないだろうなあ。元気で過ごしているならそれでいい。どこかでまた会えますように・・・。