群馬県植樹祭で行う「詩の朗読」の練習を行っています。

5月25日土曜日に、富弘美術館で群馬県植樹祭が行われます。そこに、みどり市内の各小学校の代表児童が参加します。あずま小からは、4・5・6年生の児童が参加し、星野富弘氏の詩の朗読、「緑のメッセージ」の発表、苗木交換、記念植樹を行います。

昨日、「杲の会」の方にお越しいただき、本校の先生方と一緒に詩の朗読の指導をしていただきました。~「ここをもう一度繰り返そう」「ここは、少し休みを短く」~先生方が、穏やかに児童に伝え、児童も真剣にそして自然にそれに応えていました。 来週は、本番と同様に「杲の会」の方によるオカリナの演奏に合わせて練習をします。

植樹祭が楽しみです。多くの方にご覧いただけたら幸いです。

カテゴリー: 4年生, 5年生, 6年生, 全学年 パーマリンク